財団法人から被リンクでドメインパワーが上がる?

学校法人や公共施設から被リンクがあるとドメインの価値が高まります。金融庁や国土交通省など政治に関わるサイトからのリンクをもらえるサイトは公式サイトであるケースが多いためです。同様に社団法人や財団法人からのリンクも効果が高いと言えるでしょう。一般に上場している会社やある程度知名度のある会社からリンクをもらっているということは協賛である可能性や、それに類するドメインである可能性が高いと判断されるからです。
もしこのような被リンクをもらっている中古ドメインがあれば是非とも購入したいところ。普通のドメインよりもリンク効果が高くなる可能性があるので、同じ運用をしていても上位に上がりやすいというメリットがあります。
またこちらから初リンクで公共施設にリンクを送ることにも価値があると言われています。こちらから金融庁にリンクを送っておけば、このサイトから初リンクのあるサイトはしっかりしたサイトなんだと判断されるというわけです。バックリンクサイトを運用する場合に効果的な方法で、せめているジャンルによっては是非とも使って欲しいテクニックとなっています。
とはいえ財団法人や社団法人は被リンク効果として高いだけであり、これだけで上位表示が必ずできるというわけではありません。コンテンツの質や被リンクサイトすべての質が求められるので、1被リンクが良いからといって素晴らしいサイトかどうかは判断しきれない部分と言えると言えるでしょう。サイトの運用方法に関してはそれぞれの個性が出ますし、戦略戦術、狙うキーワードによっても様々な魅力が生まれてきます。被リンクによる戦略は現在のアルゴリズムにおいて必須と言えるので、上手に活用しながら上位表示へと繋げてくださいね。

ページトップへ